Life is Like a Boat

忘備録や投資日記、プログラミングに関するメモやtipsなど

株探の特集記事を使ったスクリーニング

株探が今年から過去の四半期決算情報を掲載しはじめたので有料会員になって利用しています。

銘柄探しの一環で、株探の特集記事(https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5)にはよく世話になっています。

私がやっている方法は

  1. 気になった記事をクリップ
  2. 記事ページの銘柄一覧が載っているHTML要素を特定しスクレイピングしDBで管理
  3. 四季報Online/株探を見て直近の業績やキャッシュフローの推移、業界におけるポジショニングとその業界の動向、海外展開の有無、M&A、バリュエーションなどのチェック
  4. RSI, MACD, ボリンジャーバンドを使ってテクニカル面のチェック

です。 3と4に関しては、3はマニュアルでぽちぽちクリックしながら、4に関してはYahoo!ファイナンスとSBIのチャート機能を使っています。

f:id:nerimplo:20171007215545p:plain

4月から始めて、こんな感じで記事がある程度ストックされてきたので、私がクリップした株探の特集記事に掲載された回数が多い銘柄上位10社を探して見ました。

銘柄名 回数
IDEC 7
日産 6
ミスミG 6
オークマ 5
かどや製油 5
日本ライフライン 5
日本M&Aセンター 5
任天堂 5
アーレスティ 5
新明和工業 5

あくまで私の独断と偏見でクリップした記事に登場する回数が多かった銘柄です。 日本LL、日本MAなど、著名な個人投資家さんが保有する銘柄も頻繁に出ているようです。アーレスティはダイカストの大手だそうです。「ダイカストって何や」とWikipediaで調べると

金型鋳造法のひとつで、金型に溶融した金属を圧入することにより、高い寸法精度の鋳物を短時間に大量に生産する鋳造方式のことである。

とのこと。また新しい言葉を覚えました。銘柄探しの面白みはまぁすぐに何に役立つかは即答できないが、普段知らない事に触れる機会ができるというところですね。Happy investing!