Life is Like a Boat

忘備録や投資日記、プログラミングに関するメモやtipsなど

働き方雑感

LinkedIn経由でリクルーターから連絡がきて、話聞くだけでもというくらいのノリだったので、とある外資系ITコンサルの人事の方と電話で話すことになりました。

このITコンサルは受託開発がメインで、俗にコンサル界隈で言われている高級派遣+手が動かせる(プログラミングできてシステム導入できる)集団といったところです。

やってるプロジェクト自体面白そうで人事の人とも予定時間をだいぶ超えて話していたのですが、最後に働き方の質問をした際に意外だった点があります。

それは、

  • 9時-18時が就業時間
  • 家からリモートで働くのも禁止(というのはどうも発注したクライアントの要望らしいです)

点です。

自分の健康や子供と遊ぶ時間を重視しているので、ちょっとその働き方は合わないな...というのが第一印象です。

だいたいこのご時世にWork From Homeが出来て普通だと思うのですが、クライアント側が発注先にリモートで働くのを強いるっていう点がパワーバランスの不均衡さが背景にあるような。実際に現場の社員の人と会話できるようアレンジしてもらえるみたいなので、突っ込んで聞いてみたいと思います。ダイバーシティとか言いながら働き方のダイバーシティはないんかいな。